ご挨拶

当館は自然豊なここ奥飛騨温泉郷にひっそりと佇む、1日5組様限定の小さな理料理旅館です。
客室を中心とした母屋と食事処と貸切温泉を中心とした山草庵の2棟があり、それぞれ古家を改造した造りになっております。
少人数での接客のため、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、自信をもってお出しするお料理、一品、一品におもてなしを感じていただければ幸いです。

豊富な湯量を誇る奥飛騨温泉

館内に、4カ所の貸切風呂を備えております。開放感いっぱいな露天風呂で、良質な源泉をどうぞごゆっくりと御満喫ください。
四季折々の奥飛騨風情とともに、心やすらぐ時をお過ごしいただけますよう、
そして、少しでも良かったと感じていただける様にスタッフ一同、精一杯奮闘していく所存でございます。
まだまだ至らぬ当館ではございますが、皆様にお越しいただき、お目にかかる日を心よりお待ちいたしております。
敬白
  • お料理
  • 温泉
  • 館主、料理長  江間 敦
  • (馳走、もてなし)する家(宿)
    ・・・お客様の美味かった・・・を聞きたくて

    ・温故知新・
    調理をするうえで、私の好きな言葉です。
    日本料理は季節豊なこの日本という風土をうまく利用し、先人たちの知恵と努力、感性で長い歳月のうえ出来上がってきたものです。
    この培われてきた、伝統、理論をしっかりと受け止め、そして温(たず)ね、この世代、飛騨で生きる料理人としてなにを(知り)
    そして何ができるだろう?
    私なりの答え求めると、それは…飛騨の高冷地に産する新鮮な食材そのもの味、郷土の特色を大切にしたうえで… 現代にあった調理理論での料理提供、伝統、理を踏まえたうえでの、くずし料理で。
    ある意味・・奥飛騨らしくない料理・・をコンセプトに日々追及、精進してまいります。
    館主、料理長  江間 敦
PAGE TOP